やばたに園

やばたに園

twitter@925GX

【USM S16】カバマンダthousand【最終5位】

 

お久しぶりです、くにこです。

S16で使用していた構築を紹介します。

暇なときにでも読んでもらえたら嬉しいです。

 

 

【使用構築】 

f:id:kuninipoke:20191005060428p:plain

 

 

【構築経緯】

環境の変化と型バレにより長い間使用し続けてきたメタグロス軸ではレート2100付近まで行くのが限界だと感じ、軸から組みなおすことに決めました。

その上で意識したのは主に以下の2つの点です。

 

1.終盤上位で流行るであろうパーティーを予想し、それに対して汎用性を損なわない程度に並びでメタを張る

 

S15ではメタグロス軸とリザードン軸が減少し、ボーマンダ軸のさらなる増加、それに対して強いポリゴン2+グライオンなどの受け構築の台頭が目立ちました。これはS16でも続く可能性が高いと感じ、まず第一に最も流行ると感じたボーマンダ軸であるf:id:kuninipoke:20190904095333p:plainf:id:kuninipoke:20190904095440p:plainf:id:kuninipoke:20190904095508p:plainf:id:kuninipoke:20190412210312p:plain+(f:id:kuninipoke:20190412210341p:plainf:id:kuninipoke:20190905192544p:plain)を意識し、ボーマンダミミッキュギルガルドのクッションになる半分回復実カバルドンf:id:kuninipoke:20190904095333p:plain、ミラーに強い最速両刀ボーマンダf:id:kuninipoke:20190904095440p:plain、瞑想カプ・レヒレに対面で打ち勝てる物理ギルガルドf:id:kuninipoke:20190904095508p:plainの3体を軸にして構築を組み始めました。並びでのミラーに強い型を採用することで試合を有利に展開することを目指しました。

上記の3体を軸にする上で特殊アタッカーに不安があったので類似する下記の構築を参考にし、ボーマンダの技構成とHDポリゴン2f:id:kuninipoke:20190412210341p:plainの採用を決定しました。

【USM】シーズン10使用構築 ガバガバカバマンダ【最終2155-4位】 - Red Wonderland

 

2.今まで使い続けてきたパーティーの強い部分を残す

 

長く使ってきた最速怒り挑発カプ・レヒレf:id:kuninipoke:20190412210312p:plain拘り眼鏡サザンドラf:id:kuninipoke:20181216062555p:plainは受け構築に非常に強く、受け構築が辛くなりがちなカバルドンボーマンダギルガルドの並びにうまく組み込めると考えました。特に最近の受け構築では十中八九ミミッキュが採用されているので、積み技を採用せずに崩せる点も強力であると感じました。経験というものは大きく、慣れていないポケモンばかりを使うよりは長く使ってきたポケモンを組み込んだ方がミスも減ると思い、採用に至りました。

 

 

【単体紹介】

 

f:id:kuninipoke:20190905195514g:plain

カバルドン@フィラの実

○性格:腕白

○実数値:212(228)-132-171(140+)-×-110(140)-67

○技構成:地震 ステルスロック あくび ふきとばし

◆HB-A143ミミッキュの+2ミミッキュZ確定耐え

◆HD-C179アーゴヨンのドラゴンZ確定耐え

 

よくある調整のカバルドンです。ミミッキュを意識して慎重ではなく腕白で採用しました。クッション、切り返し性能が非常に高いです。

 

 

f:id:kuninipoke:20190905201206g:plain

ボーマンダボーマンダナイト 

○性格:無邪気

○実数値:171(4)-180(116)-151(4)-157(132)-99-189(252+)

○技構成:捨て身タックル 地震 大文字 流星群

◇調整はこちらのものをベースにさせて頂きました。

【USMシーズン9使用構築】カビマンダレヒレ【最高最終2160/最終14位】 - 日々精進

 

ミラー意識での最速、流星群を採用しました。Sを最速にしたことによりAを削らなければならず、恩返し、八つ当たりでは火力が足りない場面が多くなったため捨て身タックルを採用しました。反動が原因で負けた試合はほとんどなかったのでこれで正解だったと思います。

 

 

f:id:kuninipoke:20190310022056g:plain

ギルガルド@ハガネZ

○性格:意地っ張り

○実数値:157(172)-112(252+)-170-×-170-91(84)

○技構成:アイアンヘッド 影うち キングシールド 剣の舞

◆H-A197霊獣ランドロス地震確定耐え

◆S-ミラー意識

 

キングシールドがあるとミミッキュ他多くのポケモンに択次第で勝てるようになるので、技スペースが足りないゴーストZよりも鋼Zの方が適任であると感じました。増加傾向にある変幻自在身代わりゲッコウガに対しても技が透かされることはなく、選出率も非常に高かったです。

 

 

f:id:kuninipoke:20190310022705g:plain

カプ・レヒレ@オボンの実

○性格:臆病

○実数値:176(244)-85-136(4)-116(4)-151(4)-150(252+)

○技構成:ムーンフォース 叩き落とす 自然の怒り 挑発

 

カビゴンの処理ルートを増やすために叩き落とすを採用しました。この構築ではギルガルドの選出率が高く、2Z選出になりやすかったのでカプZではなく回復木の実を持たせました。初めは半分回復実を使っていたのですが、思ったより発動機会が少なかったことと、木の実発動圏外から処理しようとしてくる相手の動きにアドが取れないため、オボンの実を持たせてみましたが、ほぼ確実に発動するため使いやすく強かったです。

 

 

f:id:kuninipoke:20190408210402g:plain

サザンドラ@拘り眼鏡

○性格:控え目

○実数値:167-×-110-194(252+)-111(4)-150(252)

○技構成:悪の波動 流星群 大地の力 気合玉

 

ステルスロックや自然の怒り+挑発から繋ぎ、一貫性のある拘り眼鏡悪の波動で相手の受けサイクル(ポリゴン2グライオンなど)を破壊します。同時に採用されがちなゲンガーやメタグロスなどにも強めなのが良い点です。ほぼ悪の波動と流星群しか打ちませんでした。

 

 

f:id:kuninipoke:20190310022321g:plain

ポリゴン2@進化の輝石

○特性:アナライズ

○性格:生意気

○実数値:191(244)-100-112(12)-125-161(252+)-72

○技構成:恩返し 冷凍ビーム 電磁波 自己再生

 

ボーマンダギルガルドが特殊に薄めな型なので特殊全般に強いHDポリゴン2を採用しました。選出率はあまり高くなかったものの、出した試合はほとんど活躍してくれて無難に強かったです。

 

 

【成績】2145-5位

 

f:id:kuninipoke:20190905222717p:plain

f:id:kuninipoke:20190905222504j:plain